木曜パソコンクラブ@浜手地区公民館 平成30年5月

浜手地区公民館の木曜パソコンクラブさんの5月の学習内容は「スクラッチ」

スクラッチ(Scratch)とは、ビジュアルプログラミング言語の1つになります。

無料で利用できるので、みなさんにご負担なく気楽に始めてみることができるので、パソコン教室らいくでも積極的に使っております。

元々は子ども向けに設計されたといわれていますが、初めてのプログラミングの教材としては、すべての年代に受け入れられ活用されています。

80代の方もいらっしゃる中、みなさんで楽しくプログラミングのスクラッチを勉強しました。イラストもかわいらしく、そのイラストをプログラミング(簡単な操作)によって、動かしたりします。テキストに沿って皆さんで作成していくのですが…得意な方はオリジナルな感じで作り上げていらっしゃいました。

スクラッチは、とくに難しいコードを書く必要はなく、マウス操作しながら、ブロックをジグソーパズルのようにつなぎ合わせていくだけなので、タイピングが苦手なパソコンの初心者でも楽しんでいただくことができます。

パソコン教室らいくでも、プログラミング無料体験を行っておりますので、興味のある方はぜひお越しください!

また、夏休みには、浜手地区公民館で子ども講座として登場しますので~参加してみたいなと思われる方は、是非!お申込みしてみて下さいね!

公民館や広報などでお知らせされると思います。

SNSでもご購読できます。

情報をお持ちの方のコメントをお願いします

*

CAPTCHA